本文へスキップ

非加熱、生はちみつをお届けする新感覚、養蜂スタイルのみかん畑養蜂所。ニホンミツバチと共に在る生活。

電話でのお問い合わせはTEL.080-5527-5088

〒859-3244 長崎県佐世保市江上町3228

新しいライフスタイルをご提案します

非加熱の生はちみつをお届けする新感覚、養蜂スタイルのみかん畑養幇所。

生はちみつとは、精製のとき糖度を上げるため加熱していないミネラルたっぷりのはちみつです。

みかん畑養蜂所は、長崎県佐世保市郊外、ハウステンボス近くのみかん畑や雑木林に囲まれた自然豊かな場所にあります。当養蜂所は、ニホンミツバチから採れたはちみつ,はちみつ加工品、みつろうを製造、販売しています。養蜂してはちみつを精製・販売するだけでなく、はちみつの有効な使い方、ミツロウを使った活動など、ミツバチと共に在る生活を提案しています。また、当養蜂所と同じ思いではちみつを製造している近隣の個人養蜂家の皆さんと提携し、はちみつの安定供給を行っています。貴重な“ニホンミツバチの非加熱はちみつ”を沢山の人に知ってもらい、価値の分かる人にお届けしたと思います。養蜂所と名前を付けていますが、大きな養蜂会社ではなく、自然やみつばちが大好きな個人がアットホームにほのぼのと運営している小さな養蜂所です。


news 新情報

yur

2016年8月23日


キラッ都させぼに出演しています。

佐世保市の広報テレビ番組「きらっとさせぼ」9月に出演しています。9月になりましたら佐世保市のHPからも動画をご覧いただけますので、ぜひ見てください!
放送日
9月3日(土)9月17日(土)9時25分(NBC)、11時45分(KTN)
9月10日(土)9月24日(土)11時40分(NCC)
9月10日(土)9月24日(土)6時30分(NIB)
毎週日曜日8時55分(テレビ佐世保)

キラッ都させぼ

2016年8月23日
はちみつの価格改定のお知らせ

 
9月1日(木)より、はちみつの販売価格を上げさせていただきます。当養蜂所は、ニホンミツバチのはちみつのすばらしさを多くの方々に知ってもらいたい、年々少なくなっているミツバチの普及活動をしたい、という思いで養蜂をしています。自分のところで取れたはちみつを売っていいのか?という葛藤がありました。しかし、何が大切なのかを考えたら、当養蜂所でとれたはちみつだけでなく、はちみつの安定供給のため、当養蜂所と同じ思いで養蜂されている個人養蜂家の皆さんに協力をあおぎ、西海生はちみつというブランド名で販売させていただくことにしました。今まではすぐに品切れをしていましたが、提携することで安定供給を行うことができるようになりました。また、個人養蜂家さんの中には、せっかく採れた貴重なニホンミツバチの蜂蜜をどう販売していいかわからない方もいたり、地元の産直所で低価格で販売したりしています。生産者の方々にも適正価格で買い取っていきたいと思います。
そのためには、どうしても販売価格を上げさせていただかないといけません。皆様のご理解とご協力をお願いします。

●西海生はちみつ 大 140g 3,600円
●西海生はちみつ 小  40g 1,500円
●はちみつバター  100g 1,400円


商品イメージ

西海 生はちみつ 大 140g

3,600 ←3,000円[税込]
商品イメージ

西海 生はちみつ 小 40g

1,500 ←1,300円[税込]



2016年8月8日


広報させぼの特集移住レポートに掲載していただきました。

2016年8月5日


手書きのラベル作成も今回が最後になりそうです。

出荷数が桁違いに多くなります。今まで書いてきたラベルも次回からはシールになります…
“ニホンミツバチの非加熱はちみつをお届けしたい”、“ニホンミツバチを良さを知ってもらいたい”という思いで活動をしています。そのためには規模を大きくする必要があり、残念ながら今まで通りには出来ない部分も出てきます。
軸がブレないよう何が大切か確認しながら少しずつ大きくしていきます。今後ともよろしくお願いします。


2016年8月4日


テレビ取材です!

今日の佐世保は暑い??!

2016年8月3日


99に掲載していただきました!

長崎県北のフリーペーパー情報誌99にて、みかん畑養蜂所3ページにわたり特集していただきました!ありがとうございます(^^)

2016年7月29日


水彩文字教室

「暑中見舞いはがきを書こう」を行いました。

先週の話になりますが、福岡で西部ガス主催の水彩文字教室を行いました。わたしがいつも書いている色つきの文字、実は簡単に書けちゃうんです。受講生の皆さんからも楽しかった、時間が早かったなど、お喜びの声をいただき、こちらもうれしかったです。
“自分でつくる楽しさを伝えたいのです”...
お金を出せば、なんでも手に入る時代。しかし、時間が許す限り、自分で作れるものは自分で作る。自分で作れないものは何かを知り、潔く人にお願いして感謝する。はちみつも絵も私の中では同じです。
出来上がった受講生の作品を見るとうれしくなります。絵画教室で一番楽しんでいるのは私だと思います。

2016年7月27日


販売価格改定のお知らせ

はちみつバターの販売価格を7月27日(水)より1400円にさせていただきます。
はちみつの販売コンセプト変更にともない、はちみつバターの原料費が上がりましたので、1200円から200円アップさせていただきます。お客様には大変申し訳ないのですが、販売価格をあげないと作れなくなってしまいました。直接販売も1000円から1400円になります。ご了承ください。

2016年7月20日


高岸さんのはちみつ

みかん畑養蜂所から約30分、西海市の高岸さんのはちみつをいただいてきました。西海生はちみつブランドで販売させていただきます。
有機栽培されている高岸さんは、ニホンミツバチへの愛情もかなり深いです。味は、当養蜂所のはちみつとほぼ同じで、びっくりしました。伝統のたれ蜜製法、しかも手で握りつぶさず、本当に垂れてきた蜜のみです。お酒で言うならうちのが吟醸、高岸さんのは大吟醸って感じでしょうか。もちろん非加熱、タンク密閉型除湿器方式です。
現在発送させていただいている商品はまだ当養蜂所のはちみつです。
なくなり次第、高岸さんのはちみつに切り替わります。...
予約いただいている皆様、順次発送していますのでしばらくお待ちください。



2016年7月16日


みかん畑養蜂所のコンセプトが変わりました。

「当養蜂所で製造したはちみつ、提携している近隣の個人養蜂家のはちみつを販売します。」

いつもホームページをご覧いただき、大変ありがとうございます。テレビ、雑誌などでご紹介いただき、おかげさまで沢山のご注文をいただいています。はちみつの品切れ状態が続いており、お客様には大変ご迷惑をおかけしています。
健康のため、また特にガンなどのご病気を患われている方々から、切に非加熱生はちみつを欲しいとのご要望があります。当養蜂所のはちみつには限りがあり、安定供給ができません。そこで、同じ思いではちみつを製造している近隣の個人養蜂家さんと提携し、非加熱、垂れ蜜にこだわったプレミアムはちみつをご用意することができました。個人養蜂家とは私が直接お会いし、養蜂の様子、製造行程などを確認しています。HP上でも随時ご紹介していきます。
はちみつの輪を増やすことでミツバチの普及活動にもつながると思います。新生みかん畑養蜂所を今後ともよろしくお願いします。
ご注文は、引き続きメール、お電話にて受け付けています。




2016年6月16日


NBCラジオ出演しました!

ラジオ生出演?
ヨガについてお話しました。
私の美術館でヨガをしたい!という夢を語ってみました?。
スキッピー、やって来ましたよ???

2016年6月16日


NBCラジオ出演!

6月16日(木)10:25〜
安永知絵がラジオ生放送出演します。みかん畑養蜂所やヒーリングスペース月猫での活動などをお話します。皆さん、ぜひお聞きください!

2016年6月16日


ありがとうございます

各メディアさんからご紹介していただき、沢山の方々にみかん畑養蜂所を知っていただいています。
インターネット関連アクセス、フェイスブックフォローがびっくりするほど多くなっているのを始め、電話やメールでのお問い合わせも沢山いただいています。申し訳ないのですが、正直、対応できていません。順序、連絡させていただいています。
遅れて連絡しているにもかかわらず、励ましの言葉をいただいたいたり、待っていただいたりして、皆様への感謝の気持ちでいっぱいです。
商品出荷準備しています。必ず連絡させていただきますので、しばらくおまちください。

 

2016年6月11日


はちみつ、はちみつバターの販売について

お待たせしました。はちみつ、はちみつバターの販売を6月14日(火)から行います。現在、出荷準備、イベント準備などでバタバタしています。今年の春蜜は、採蜜をひと月遅らせたので、越冬蜜とみかん蜜が交じり合い、フルーティーでまろやかな味です。はちみつなのにいつもよりさらに甘くありません。しかし、糖度はしっかり79%を超えています。
メールやお電話でご注文にいただいた方には、順次ご連絡させていただいています。連絡が遅く大変申し訳ありません。今しばらくおまちください。
出荷量が少ないので、すぐに売り切れます。メールかお電話でお問い合わせください。

2016年6月11日


月猫一周年記念イベント
ー月猫パーティーと熊本震災チャリティーイベントー

みかん畑養蜂所 月猫ルームオープン1周年を記念して、月猫パーティーを開催します。みかん畑養蜂所やヒーリングスペース月猫を通してお知り合いになった方々にご協力いただき、楽しい集いの場にしたいと思います。ぜひ、ご参加ください。入場料は500円です。また、熊本震災において、佐世保・長崎で民間ボランティア活動として行った支援内容や現状の報告も行います。なお、収益の一部で熊本震災支援を行います。

日 時 平成28年6月12日(日)13:00〜16:00
場 所 みかん畑養蜂所 佐世保市江上町3228
入場料 500円(熊本震災の寄付)

イベント
13:00〜 熊本震災支援で行ったボランティア活動の報告
14:00〜 バンド ザ はーと
コーラス 吉川ピアノ教室 
ジャグリングショー ジャグラーハッチ

出 展
ハルジオンの手作り石鹸の物販
ナチュラルブームガードのオーガニック商品の物販
プチラパンの焼き菓子の物販
写真家中拂歩未のポストカードの物販
MOCAの手作り小物の物販
お片づけアーティスト三浦峰子のアルバムカフェ
愛と美と縁のハーモニーを奏でるビューティーアップ White Diamond k(メイク)
ジパング鍼灸治療院・エステルーム(美容鍼灸マッサージ)
佐世保唯一の日本酒BAR 『TIME』の縁日屋台(日本酒)

主催 みかん畑養蜂所 
お問い合わせ・連絡先 0956-55-5753 080-5527-5088 安永義朗


2016年5月11日


許してあげなさい


最近、出会った言葉

許してあげなさい

人に投げかけるというより

私は自分自身に言い聞かせるように

つぶやいています

不思議とニッコリなります

許してあげなさい

許しは怒りより尊い

2016年5月11日


みかんの花と香りに包まれて

当養蜂所は、みかん畑に囲まれています。この時期は、自然のアロマ、みかんの花の甘酸っぱい匂いでいっぱいです。嗅覚は脳を刺激します。素敵な香りに包まれるって、なんて幸せなんでしょう(^^)

さて、採蜜の時期でもある5月。来月には春のはちみつの販売ができます。予約をうけたまわりますので、メールかお電話でお問い合わせください。

おかげさまで、今月は雑誌、テレビなど4つほど取材があり、少しずつ知名度が上がってきています。これも日頃から皆様のサポートのお陰です。感謝しています。
予約受付のご案内したところ、多数のお問い合わせをいただき、びっくりしています。ありがとうございます。
来月は月猫ルームオープン一周年記念もあり、何かイベントをしたいなと考えています。

2016年5月9日


アカリンダニに負けないミツバチ

本日、分蜂した群は無事に新しい巣箱に入っていただきました。昨年から数えると分蜂11群中11群、100%の確率で捕獲できています。写真は、蜂の塊を網ですくって巣箱に流し込んだ巣箱です。

今日はチョット長くなります。

アカリンダニは、ニホンミツバチに対して全国的に大被害を与えています。アカリンダニは、外来種で目に見えない小さなダニです。り患すると呼吸器官に入り込み、呼吸困難に落ち入り、巣の周りをはい回りながら死んでいきます。ニホンミツバチは本来、カビやダニに強く、セイヨウミツバチのように、巣箱にカビ、ダニ対策の薬を散布しなくても大丈夫です。しかし、皮肉なことに、セイヨウミツバチはアカリンダニに強く、ニホンミツバチは弱いのです。蜜を求め、全国を行脚しているセイヨウミツバチを介してアカリンダニがまん延しているとの情報もあります。(セイヨウミツバチを悪く言っているのではありませんから、誤解しないでください。)
毎年、京都でアカリンダニ対策の学会が開かれるくらい被害は深刻です。全滅に近い養蜂場も多いようで、早急な対処法が求められています。
現在有力とされているアカリンダニの対処法は、メントールを仕込んだ小型扇風機で巣内に空気を循環させ、換気をよくする方法です。
アメリカでは、ショートニングと糖分を混ぜ合わせたものを巣の中にいれ給餌する対処法もとられています。アカリンダニは生まれたばかりのミツバチに寄生するらしく、ショートニングは、若い蜂の匂いを消す効果があるためです。
アカリンダニにり患し、勢いがなくなった巣箱は、巣内を綺麗に取り去り、バーナーなどで内部を焼き、アカリンダニを死滅させ、周囲にアカリンダニが広がらないようにします。そして、アカリンダニに、り患していない群をまた持ってくる。アカリンダニがいない状態をつくりだすのが大切なようです。
アカリンダニに対する対処法をとっている養蜂場は勢いがもどりつつあるようです。アカリンダニへの対処法をとらないと、知らないまま全滅する可能性もあります。また、農薬が原因で逃亡又は倒壊するパターンと似た場合があり、調査してもらわないとわからない場合もあります。当養蜂所の巣箱も7群中全て、り患していました。調査していない残りの1群も、り患しています。り患した場合、かなりの割合で倒壊します。しかし、8群中、4群が生き残っているのは、巣の勢いが良かったからだと思います。
当養蜂所は、砂糖水などの給餌はしません。スムシ対策、スズメバチ対策もしません。実は自然似た近い状態で飼育するのが、巣を強くする秘訣です。
何もしないという訳ではなく、敷地内だけは、除草剤を撒かず定期的に草刈りをしてきれいな景観と蜂が飛びやすい環境を保つこと。除草剤を使わない畑の管理は大変なのです。そして、地域や周囲の方々への協力を仰ぎ、理解を求めています。
基本的に自然の蜂の巣には、他の虫もいます。蛾の幼虫(スムシ)、アリなどです。ダニやカビもあります。そんな中でつくられる蜜は、害虫雑菌にもビクともしない天然自然の抗生物質なのです。甘味だけでない、お薬としてのはちみつの効能の理由がここにあります。
はちみつの精製法だけでなく、それぞれの養蜂家によって養蜂に対する考え方や飼育法も違います。はちみつご購入の際は、ぜひ情報発信している養蜂家のものを選んでください。育成方法など見えないところの部分が値段にも関係します。

私が言っているのは、理想論かもしれません。専業で養蜂されている方々にとっては、ダニに強いミツバチが生まれるまで待てと言うのは、死活問題かもしれません。また、当養蜂所のやり方が正しいと言っている訳でもありません。しかし、アカリンダニの次にヘキエイダニも懸念されます。(り患すると羽根が縮んで飛べない蜂が生まれます)ダニが居ない状態を人工的に生み出すより、ダニに負けないミツバチになるように育て見守るのが肝要です。
ダニに、り患している蜂から取れたはちみつという風評被害を防ぐため、り患していることを公表しない養蜂家もいます。しかし、考え方を変えたら、ダニに負けていないはちみつなんですけどね(^^)

ご拝読ありがとうございます。


2016年5月7日


今年3回目の分蜂です

例年よりひと月半ほど遅い分蜂シーズンですが、順調に分蜂しています。


2016年4月30日


分蜂しました。

残念なから、私は五島列島に里帰り中。蜂仲間のFさんに託します!
蜂仲間のFさん、Iさんに手助けしてもらい、最終的には、アカリンダニで倒壊した待ち箱にそのまま入りました。写真はキンリョウヘンの一種、キンリョウヘンより強力な吸引力を持つと言われるミスマペットです。おそらくダニがまだ居る待ち箱ですが、蜂たちがどんな成長をするのか、楽しみです。


2016年4月29日


4月27日 アレルギー支援物資発送完了



皆さまの善意を集めて、
アレルギー支援物資、2回目の発送させて

もらいました。

今回のアレルギー支援物資は

いりこと、有機野菜を干したカムカムベジタブル。

小佐々漁港で購入〜!
小袋で200袋かいました!

カムカムベジタブル。
有機の人参、さつまいも、カボチャです。

他のアレルギー支援物資と一緒に

6箱、発送させてもらいました!!

詳しくは、月猫ブログへ



2016年4月22日


オス蜂の姿が見られるようになりました。

お腹がシマシマでない黒色の蜂がオス蜂です。いつもなら3月中旬から見られるオス蜂。分蜂の前段階にオス蜂が生まれます。あと一週間後あたりに分蜂があります。


2016年4月14日


水彩文字教室 生徒さんの作品


季節のお便り、暑中お見舞いにも活用できます。

2016年4月8日


水彩文字教室 開催!!

みかん畑養蜂所養蜂所 代表 安永義朗による水彩ぼかしを使った文字に色をつけるメッセージカード、ポストカードづくり教室。絵が苦手な方も、下がき通りにぬるとキレイな水彩が描けます。
日時 平成28年4月23日(土)
10時?11時30分
場所 みかん畑養蜂所
長崎県佐世保市江上町3228
月猫ルーム
参加費 一人3000円
参加対象 小学生以上
連絡・お問い合わせ みかん畑養蜂所もしくは安永義朗までメールかお電話でお問い合わせください。


2016年3月14日


完売御礼

平成27年度の秋蜜
西海 生はちみつ大小、はちみつバターすべて完売致しました!
ありがとうございます。皆様のご愛顧に感謝します。
次回の販売は、
平成28年6月中旬を予定しています。
お客様には、ご迷惑をおかけしますが、希少なにほんみつばちのハチミツです。なかなか出荷量を増やすことが難しいです。皆様のご理解とご協力をお願いします。



 
 

shop info店舗情報

みかん畑養蜂所

〒859-3244
長崎県佐世保市江上町3228
TEL.080-5527-5088
   0956-55-5753
FAX.0956-55-5753
e-mail mikan@tvs12.jp